優しい医師の丁寧な指導「自由が丘マナクリニック」の情報・口コミ・評判

自由が丘マナクリニックの特徴

自由が丘マナクリニックでは、主に「食事療法」「運動療法」「薬物療法」という3つのアプローチを組み合わせて肥満治療を行います。

食事療法では、栄養士との連携のもと、患者に合った食事指導を行います。患者は日々の食事を撮影し、クリニックから配布されるメールアドレスを使って栄養士とやり取りするため、簡単かつ正確に指導を受けられるのもポイントです。また、決して非現実的な目標は立てず、あくまでも現在の食生活を踏まえた無理のないプログラムを提案してくれます。

 

運動療法についても、継続できなくなるような激しいメニューは組まれません。運動によって大量のカロリーを消費させるというよりは、基礎代謝量を増やしていくことを目的に掲げ、患者に合った方法を指導していきます。

薬物療法では、保険の適用される重度の肥満の人に対し、食欲抑制剤などを用いた薬物治療を行います。あらかじめ血液検査を行って最適な薬剤を決めてくれるほか、定期的な血液検査によって効果と副作用も厳重にチェックされるため、安心して治療を受けられるでしょう。

 

また、親身に相談に乗ってくれる姿勢も、自由が丘マナクリニックの特徴のひとつ。都心のクリニックではあるものの、院長先生は「離島の病院のつもり」で診療していると語っており、治療の内容もしっかりと説明してくれます。

自由が丘マナクリニックの口コミと評判

親切な先生と看護師が、不安な気持ちを緩和(女性)

空模様の天井に、アロマの焚かれたロケーションにびっくり。デザイナーズ病院といった佇まいで、居心地はとても良いです。先生も看護師さんも非常に親切なので、不安な気持ちも自然と緩和されました。

颯爽としてカッコいい先生。リラックスできる病院です(女性)

先生は颯爽としていてカッコよく、何より優しい方。説明も丁寧で、こちらの質問にも一つひとつ答えてくれます。また、待合室にラベンダーが置かれていたり、ハワイウォーターが飲めたりと、リラックスできる工夫に溢れた病院です。

病院情報

自由が丘マナクリニック
東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル1F
9:00-13:00、15:00-19:00
日・祝日
東京東横線線「自由が丘駅」より徒歩1分