肥満遺伝子を調査し、体質に合わせた治療を行う「ウェルネスササキクリニック」の情報・口コミ・評判

ウェルネスササキクリニックの特徴

薬物療法を最小限にとどめ、患者ごとの生活背景に合わせた食事指導や、資格を持ったトレーナーによる運動指導を行うクリニック。最大の特徴は、これらの治療方針を「肥満遺伝子調査」に基づいて決定することです。

肥満遺伝子調査では、自身の肥満に関わる遺伝子を調査し、より効率的な治療を割り出します。具体的に調査するのは、高カロリーなものを好んで食べるようになる「FTO(高カロリー嗜好遺伝子)」、食べ過ぎの傾向を強める「FTO(高過食傾向遺伝子)」、脂質の代謝を悪くする「内蔵脂肪型遺伝子」、糖質の代謝を悪くする「皮下脂肪型遺伝子」、痩せやすい一方で一度太ると痩せにくい「痩せ型遺伝子」の5つ。

こうした遺伝的な傾向を掴んだ上で、何を食べ、どんな運動をしたらいいのか的確な道筋を示してくれるのです。誰にでも適用されるオーソドックスな治療ではなく、患者ごとにアプローチを変えるため、早期の治療も期待できるのではないでしょうか。

ウェルネスササキクリニックの口コミと評判

身体のことを気遣う習慣がつきました(男性)

以前のように暴飲暴食がなくなり身体のことを気遣うようになりました。食べ物や食べ方、カロリーなどを気にするようになり、体重が下がるにつれて、自転車やバイクを使うことを減らし、歩ける距離ならばなるべく歩くようになりました。食事制限と言うよりは、好きなものを食べる場合に、野菜を中心にしたり、楽しみのものを削るように心がけるようになりました。

指導があったから続けられました(女性)

半年で18kgの減量。食生活では食事内容の記録をつけて、野菜や果物を中心に栄養のバランスを心がけた。サラダにはドレッシングは使用せずオリーヴオイル、塩、ペッパー、ハーブを使用した。夕食では主食を抜いた。運動ではスポーツジムに入会、パーソナルトレーニング、筋トレ、有酸素運動を行いながら、なるべく車移動ではなく歩くようにして、一日一万歩を目指した。

最初は肥満外来に通えば先生が何とかしてくれると安易な気持ちでしたが、先生のすすめでジムに通い、パーソナルトレーニングを受けることで、先生やトレーナーの指導を受け、不安があれば相談できたことが減量できた要因かなとおもっています。これからも健康的にダイエットを続けたいと思います。

細かく指導していただき効果が実感しやかったです(女性)

肥満遺伝子検査、運動処方せんをもとに、提携スポーツジムで、自分に合ったトレーニングメニューを作成していただきました。こつこつと続けた結果、目標とする体重に近づくことができました。

運動処方せんに基づいて丁寧にトレーニングメニューを作ってくださり、栄養指導やカウンセリング、歩き方の指導までしていただいたりと、提携ジムの大切さを実感しました。効率よく、的確に、前向きに進めてくださるので、その効果を実感しやすかったです。

クリニック情報

ウェルネスササキクリニック
東京都板橋区幸町47-13
14:00~15:30
月曜日、木曜日、日曜日、土曜日(第1・第3のみ休診)
東京メトロ有楽町線「千川駅」、東武東上線「大山駅」より徒歩12分

ABOUTこの記事をかいた人

かつてはBMI35以上の高度肥満症でしたが、肥満外来に通って3ヶ月で体重11%減の激痩せに成功。今は学生時代のように美容も楽しめるようになりました。そんな私の実体験を生かし、肥満外来に関する情報を発信します。