神奈川県横浜市のおすすめ肥満外来クリニック5選

神奈川県の顔とも言うべき横浜エリア。美容に需要のある土地柄のためか、肥満外来や痩身治療を行なっているクリニックも数多くあります。

今回は、横浜エリアにある5つの肥満外来をシンプルにまとめます(順不同)。

1. よこはま北星クリニック

よこはま北星クリニックは、ヘルスプロモーション外来(肥満治療・ダイエット外来、肥満外来)を専門とするクリニックです。テーマは「無理のない治療」で、ストレスの多い食事制限などは一切行いません。2週間から1ヶ月に1回のペースで通院し、「継続できること」を第一とした食事療法、メンタル療法を行います。全国で1万人をダイエットへと導いた実績を誇り、平均的には10〜20kg、なかには40kgの激痩せに成功した人もいるとか。高度肥満症と判断されれば、保険の適用も可能です。

クリニック情報

住所:神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-11-3 KMビル3F
診療時間:10:00-13:00/14:00-19:30(日曜日のみ16:00まで)
休診日:月曜日、火曜日
アクセス:JR各線「横浜駅」より徒歩3分

2. ベイサイドクリニック

糖尿病内科と漢方科を設置し、「東洋医学と西洋医学の融合」を掲げているクリニック。BMI25以上またはメタボリックシンドロームの人に向けて、健康に痩せるための食事療法と運動療法、場合によっては外来病院によるインスリン注射なども行なっています。さらに特徴的なのは、肥満の治療をサポートする漢方薬も処方していること。体内の代謝を高める漢方薬により、人間本来の痩せやすい体質の回復を期待できます。

クリニック情報

住所:横浜市西区南幸2丁目20-11 NSビル6階
診療時間:10:00-11:30/14:00-17:00
休診日:月曜日、日曜日の午後
アクセス:JR各線「横浜駅」より徒歩6分

 

3. 湘南美容クリニック 横浜院

脂肪吸引などに定評がある、超有名クリニックです。メスを入れない施術を豊富に取り揃えており、3種類の脂肪吸引のほか、脂肪細胞だけをピンポイントで溶解する「脂肪溶解注射BNLS neo」、脂肪を凍らせることで除去する「クールスカルプティング」など、切らない痩身にこだわっています。また、横浜院の特徴は、SNSでも話題の名物ドクター・長谷川医師がいること。「芸術デザイン性×手先の器用さ×経験値」の相乗効果で、抜群のボディデザインを実現してくれます。

クリニック情報

住所:神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-23-2 TSプラザビル3F
診療時間:10:00-19:00(予約制)
休診日:無休
アクセス:JR各線「横浜駅」より徒歩5分

 

4. 鶴ヶ峰消化器科・内科クリニック

内視鏡検査に強いクリニックですが、高血圧、高脂血症、糖尿病、痛風といった生活習慣病の治療にも定評があります。なかでも大切にしているのが、内臓脂肪型肥満の改善です。このタイプの肥満はメタボリックシンドロームを引き起こしやすく、動脈硬化の原因になります。動脈硬化は、脳卒中や心筋梗塞といった命に関わる病気にも繋がりかねません。こうした事態を防ぐために、生活習慣の指導はもちろんのこと、患者の状態に応じた抗肥満薬も処方し、信頼性の高い治療を行なっていきます。

クリニック情報

住所:神奈川県横浜市旭区鶴ケ峰1-12-3 大岡ビル3F
診療時間:9:00-12:00/15:00-18:00
休診日:日・祝日、木曜日と土曜日の午後
アクセス:相鉄線「鶴ヶ峰駅」より徒歩5分

5. 田中クリニック横浜公園

こちらのクリニックの特徴は、多角的なアプローチによるしっかりとした検査です。身長、体重、腹囲の測定に始まり、血液検査、尿検査、血圧測定、心電図、動脈硬化度測定などを行い、体の状態を明らかにします。実際の治療は、日常の習慣を抜本的に変えるもの。患者に対して、3食しっかり食べることと栄養バランス、日々の運動の重要性を説明し、今後の数十年にわたる人生の正しい過ごし方を指導していきます。また、更年期女性外来も設置しているため、更年期による肥満に悩まされている人にもおすすめです。

クリニック情報

住所:神奈川県横浜市中区住吉町1-12-5 横浜エクセレントXVI 2F
診療時間:9:00-12:30/14:30-18:00(男性外来は木曜日のみ18:00-19:00)
休診日:日曜日〜水曜日、土曜日の午後
アクセス:JR線「関内駅」より徒歩5分