東京都港区のおすすめ肥満外来クリニック4選

東京都23区のうち、中央区や千代田区と並んで「都心3区」と呼ばれる港区。六本木や青山といった商業エリアに加え、虎ノ門や新橋といったオフィス街も抱える一大エリアです。

今回は、そんな東京都港区にあるおすすめの肥満外来クリニックを4つまとめました。

1. 虎ノ門小澤クリニック

内幸町駅から徒歩3分、虎ノ門、新橋、霞ヶ関からもそれぞれ徒歩5分のに位置するオフィス街のクリニック。肥満の治療としては内分泌代謝科を設置しており、遠方からも患者が来るほど評判も高いです。院長の小澤先生は、糖尿病を始めとした代謝系の疾患を4000例以上も治療してきた大ベテラン。豊富な知識と経験をもとに、患者一人ひとりの状態を鋭く見極めてくれるそうです。そのモットーは「医療は学問に根ざした実践」で、日々勉強や研究を重ねているため、最新の医療を受けられるのも心強いポイントです。

クリニック情報

住所:東京都港区西新橋1-20-3 虎ノ門法曹ビル1階
診療時間:9:00-13:00/15:00-18:00
休診日:月曜日と火曜日と土曜日の午後、日・祝日
アクセス:地下鉄「内幸町駅」から徒歩3分、「虎ノ門駅」「新橋駅」「霞ヶ関駅」から徒歩5分

2. 新六本木クリニック

2016年1月に開業した新しいクリニック。専門は心療内科ですが、かかりつけ医として通われる方に限り、肥満症の治療を始めとした一般内科も受け付けています。さらには社会人向けのストレス外来も設置。肥満とストレスは強い関係を持っているため、メンタルサポートのスペシャリストに治療を任せられるのは大きなメリットです。また、先進的な取り組みとして「オンライン診療」も実施しており、状態の安定してきた人は来院しなくても診療を受けられるとか。多忙なビジネスマンの皆さんは、いちど相談に訪れてみるのも良さそうですね。

クリニック情報

住所:東京都港区六本木7-15-17ユニ六本木ビル6階 E号室
診療時間:10:00-14:00/16:00-18:00/18:00-20:00
休診日:木曜日の午後、金・土・日・祝日
アクセス:地下鉄「六本木駅」2番出口から徒歩30秒

3. 浜松町メディカルクリニック

大門駅より徒歩1分、浜松町駅から徒歩4分とアクセス抜群のクリニック。生活習慣病の治療に力を入れているほか、禁煙外来のなかに肥満・ダイエットの診療科目を用意しています。肥満症をしっかりと「死に繋がる可能性もある疾患」と捉えており、完食や偏食などの「摂取」の問題、「食べないダイエット」のリスクを重要視。さらには「遺伝」の問題も視野に入れながら、生活の指導を行います。また、脂肪燃焼を手助けするαリポ酸の注射や、患者の状態に応じたL-カルニチンの処方など、多角的なアプローチに着手しているのもポイントです。

クリニック情報

住所:東京都港区芝大門2-3-11芝清水ビル1F
診療時間:9:00-13:00/15:00-19:00
休診日:土・日・祝日
アクセス:地下鉄「大門駅」A3出口より徒歩1分、JR線「浜松町駅」より徒歩4分

4. 白金台おがわクリニック

白金台の地域のかかりつけ医として絶大な信頼を集めるクリニック。4つの得意な専門領域を持っており、糖尿病や肥満症といった生活習慣病の治療もその一つです。スローガンは「病気を知る」「自分を知る」「習慣を知る」。患者の状態をしっかりと特定し、それを丁寧に説明しながら、患者と二人三脚で治療していくことを心がけています。医師との信頼関係、そして正しい習慣を永続的に身に付けることを重視するなら、こちらのクリニックはおすすめできそうです。

クリニック情報

住所:東京都港区白金台3-8-3
診療時間:9:00-13:00/15:00-18:00
休診日:水曜日、土曜日の午後、日・祝日
アクセス:南北線「白金台駅」より徒歩5分、地下鉄「高輪台駅」より徒歩5分

ABOUTこの記事をかいた人

かつてはBMI35以上の高度肥満症でしたが、肥満外来に通って3ヶ月で体重11%減の激痩せに成功。今は学生時代のように美容も楽しめるようになりました。そんな私の実体験を生かし、肥満外来に関する情報を発信します。