脂肪吸引や脂肪溶解注射に挑戦したい!「医療痩身」を受けられる都内のおすすめクリニック

Chie
こんにちは! 肥満外来経験者のChieです。

肥満を治療するにあたり、脂肪吸引や脂肪溶解注射といった「痩身治療」を検討中の人も多いのではないでしょうか。

脂肪へとダイレクトにアプローチするこれらの施術は、確かにお手軽に痩せられて魅力的です。しかし、それゆえにリスクもあるため、クリニック選びは慎重に行わないといけません。

今回は、医療痩身を扱うクリニックの選び方について解説しながら、おすすめのクリニックを5つ紹介します。

 

痩身治療にはリスクがつきもの

第一にお伝えしておきたいのが、痩身治療にはリスクがつきものということです。

 

たとえば、痩身治療の代表格である脂肪吸引には、

脂肪吸引のリスク
  • 仕上がりが不自然になってしまった
  • 皮膚の表面に凹凸ができた
  • 皮膚がたるんだ
  • 吸引した部位に痺れが残った
  • 感覚が鈍くなった
  • 皮膚に色素着色が起こった
  • 内出血が消えない

など、ざっと挙げただけでもこれだけのリスクが存在します。

Chie
特に「痺れが残った」「感覚が鈍くなった」などの後遺症は、稀なケースではあるものの、本当に取り返しがつきません。

 

メスを入れる手術であれば尚更で、その後遺症はさらにスケールアップします。

昨今では低リスクな施術の研究も進んでいますが、そのような最新の医療を取り入れているクリニックは少数派なのが現状です。

 

また、注射やレーザーなどを使用する痩身治療には、基本的に痛みも伴います

お手軽に脂肪を除去できるイメージもあるかもしれませんが、痛みの苦手な人にとっては、食事療法や運動療法よりハードルが高いのではないでしょうか。

 

肥満の治療には向かない

さらに言うと、このような施術に頼った治療は、肥満の治療には向きません。なぜなら、リバウンドのリスクが高いからです。

そもそも肥満を引き起こしているのは、患者自身の食生活や生活習慣です。脂肪を物理的に取り除いても、その原因まで取り除けるわけではありません。「表面的には減量できたけど、再発の危険性がある状態」を果たして治療と呼べるのでしょうか。

 

確かに脂肪吸引などの一部の施術は、脂肪細胞そのものの数を減らすため、その部位が太ることはないかもしれません。ですが、ほかの部位が太ってしまっては同じこと。

Chie
むしろ、一部は痩せているのに一部は太っているという、歪な体型になるリスクさえあります。

 

痩身治療がおすすめのケース

じゃあ、痩身治療で肥満を改善するのは間違いなの?

と思われた人もいるかと思いますが、もちろんそんなことはありません。

個人的におすすめなのは、肥満の治療は肥満外来の食事療法などで行い、「この部位だけもう少し痩せたい」「体をより美しくカスタマイズしたい」といった場合に痩身治療を頼ること。

これなら、肥満の原因となっている生活習慣をあらかじめ改善するため、リバウンドのリスクもありません。痩身治療のメリットだけを享受できます

 

▼私が肥満を治療したクリニックはこちら

減量率は驚異の93%。無理なくダイエットできる「メディケアダイエット」の情報・口コミ・評判

2018.12.25

 

その他、

  • 早めに痩せなければならない理由がある
  • 自分でダイエットを実践することがどうしてもできない
  • 肥満外来での治療と同時進行で施術を受けたい
  • まずは目に見えた結果を得て、治療へのモチベーションを高めたい

などの場合、痩身治療で肥満を治すのは有力な選択肢だと思います。

 

クリニック選びのポイントは「痩身」ではなく「医療痩身」

では、実際に痩身治療を受ける場合、どのようなクリニックを選べばよいのでしょうか。何より大切なのは、ただの「痩身」ではなく「医療痩身」を受けることです。

というのも痩身治療は、医療機関のほかにエステサロンなどでも行われています。しかし、脂肪吸引などの施術はただでさえ体の負担になるため、医師による施術を受けないとリスクが高まってしまいます。

 

また、少しでもリスクを減らすには、自分に合った施術を受けることも大切です。そのためのカウンセリングの質メニューの豊富さなどもクリニックには求められます。

その他、医療痩身を受けるにあたり、クリニックに必要な条件は5つ。

  1. 医師のスキル:医師は優秀か。高い技術を持っているか。
  2. カウンセリング:患者の話を優しく丁寧に聞いてくれるか。また、施術の説明は明瞭か。
  3. 施術の幅広さ:施術の種類は豊富か。患者に合ったものを選択してくれるか。
  4. 実績・経験:優れた実績のあるクリニックか。
  5. 安心・安全:使用する機器は安全か。アフターフォローなどは充実しているか。

ここからは以上の基準をもとに、医療痩身を扱うおすすめのクリニックを5つ紹介します。

 

1. 聖心美容クリニック

病院データ
  1. 医師のスキル:★★★★★(5)
  2. カウンセリング:★★★★☆(4)
  3. 施術の幅広さ:★★★★★(5)
  4. 実績・経験:★★★★★(5)
  5. 安心・安全:★★★★★(5)

 

クリニックの特徴

Chie
聖心美容クリニックは、安心・安全をモットーに掲げる超大手のクリニックです。

主に「腫れにくい脂肪吸引」「切らない痩身術」「痩身・ダイエット漢方、内服薬」を3つをベースに、痛みや後遺症といったリスクの少ないメニューを提供しています。

 

たとえば「腫れにくい脂肪吸引」では、皮膚の炎症や傷跡を抑える方法を採用。「切らない痩身術」では、メスを入れない超音波マシンや脂肪溶解注射による施術を行います。

さらに「痩身・ダイエット漢方、内服薬」では、基礎代謝を高める漢方薬、食欲を抑制する抗肥満薬などでダイエットをサポートします。

 

患者一人ひとりを大切にする姿勢にも定評があります。

たとえば、無料カウンセリングはなんと回数無制限。施術前の不安を徹底的に取り除いてくれます。

アフターフォローもばっちりで、無料の「術後診断」や「24時間緊急サポート」に加え、仕上がりに問題があった場合の保障制度も完備しているそう。

Chie
これほどの保障を用意できるのは、患者第一のポリシーと自分たちの技術に自信を持っている証ですよね。

 

そして何より、聖心美容クリニックの最大の強みは医師の技術。医師の皆さんは診療の傍ら、美容医療の研究を日々進めているそうです。

たとえば、統括院長を務める鎌倉達郎先生は、横浜市立大学医学部の臨床教授日本美容外科学会の会長などを兼任する超一流。その他の医師も、世界各国の学会で講演するほどの知識と技術の持ち主です。

 

効果のない施術をされたり、医学的に怪しい説明をされる心配はありません。医療に基づく施術を受けたいなら、聖心美容クリニックがおすすめだと思います。

▼聖心美容クリニックの公式サイトはこちら

脂肪吸引

2. 湘南美容クリニック

病院データ
  1. 医師のスキル:★★★★★(5)
  2. カウンセリング:★★★★☆(4)
  3. 施術の幅広さ:★★★★★(5)
  4. 実績・経験:★★★★★(5)
  5. 安心・安全:★★★★☆(5)

 

クリニックの特徴

Chie
全国に71医院を持つ、実績抜群のクリニックです。

脂肪吸引からダイエットサプリの処方まで、さまざまな治療を提供している湘南美容クリニック。その特徴は、圧倒的な実績に裏打ちされたハイレベルな施術です。

たとえば、脂肪吸引で行なっている「デザイン型脂肪吸引」では、患者一人ひとりの体型や脂肪量を見ながらボディラインを決めてくれます。医学的な理論はもちろんのこと、過去の症例も参考にしながら行うため、失敗のリスクは非常に低いです。

 

さらには、施術の痛みを軽減するための努力も欠かしません。そのために、代表の相川先生自ら脂肪吸引を体験しているそうです。

どの部位でどんな痛みを感じるのか」「実際にどんな不安を感じるのか」を患者目線で知ることで、施術の内容に反映させているとか。

Chie
事実、口コミでは「あまり痛みを感じなかった」「不安なタイミングで声をかけてくれて安心できた」という声も目立ちました。

 

その結果、湘南美容クリニック全体では、2016年度に年間100万人の施術を実現。リピート率はなんと90%を上回りました。

なかでも脂肪吸引は過去に5万件の実績があり、多くの人に選ばれています。脂肪吸引の不安材料である痛み、ダウンタイムの長さ、術後の皮膚の凹凸などにもしっかりと対策しており、安心して施術を受けられそうですね。

 

3. 銀座よしえクリニック

病院データ
  1. 医師のスキル:★★★★★(5)
  2. カウンセリング:★★★★★(5)
  3. 施術の幅広さ:★★★★★(5)
  4. 実績・経験:★★★★☆(4)
  5. 安心・安全:★★★★★(5)

 

クリニックの特徴

銀座よしえクリニックのコンセプトは、患者一人ひとりに向き合う「日本式おもてなし」です。カウンセリングにたっぷりと力を注ぐことで、患者の不安を取り除くのはもちろんのこと、個人に最適な治療を行なっています。

Chie
その徹底ぶりは「患者が納得するまではカウンセリング以外は絶対に行わない」ほどだそう。すごいですね……。

 

さらには、患者を大切にするために「最新・安全な治療」も掲げています。痛みやダウンタイムの少ない治療を追求し、定期的な勉強会も行なっているとか。

なかでもおすすめは、無痛の脂肪溶解注射「メソアクティス」。これは特殊な注射器を使い、皮膚をほとんど傷つけずに薬剤を注入する方法です。

溶解した脂肪は、血液や尿とともに体外へと排出されるため、後遺症や副作用のリスクも発見されていません。

 

また、スタッフが全員女性なのもありがたいです。

デリケートな体型のお悩み。話しやすい同性スタッフなら、「言いたかったことを恥ずかしくて伝えられなかった」なんて事態も避けられるのではないでしょうか。

▼銀座よしえクリニックの公式サイトはこちら

銀座よしえクリニック公式サイト

 

4. 渋谷DSクリニック

病院データ
  1. 医師のスキル:★★★★★(5)
  2. カウンセリング:★★★★☆(4)
  3. 施術の幅広さ:★★★★★(5)
  4. 実績・経験:★★★★★(5)
  5. 安心・安全:★★★★★(5)

 

クリニックの特徴

渋谷クリニックの最大の特徴は、圧倒的なまでのアプローチの幅広さです。

治療メニューはなんと全13種類。脂肪吸引や脂肪溶解注射といった施術から、食事療法や薬物療法を行う本来の肥満治療まで、ワンストップで行なっています。

 

そのため、治療の流れもさまざまなパターンを想定できます。

たとえば「DS式痩身ドック」で、3D身体測定や超音波皮脂圧計といった最新の設備を使い、肥満の原因を特定。

それに基づき、高周波の熱によって脂肪の代謝を活性化させる「高周波治療」や、皮下脂肪を凍らせて除去する「クールスカルプティング」といった治療を選択していきます。

Chie
引き出しがとても多いので、最初の検査が最大限に活かされますね。

 

もちろん治療を行うのは、各分野の精鋭ばかり

治療をリードする医師や、そのサポートを行う看護師。食事療法を担当する管理栄養士もいれば、薬物療法を担当する漢方薬剤師もいます。変わり種なところだと、骨盤を整えて体の基礎代謝を再生させる整体師もいるそう。

Chie
施術ごとにその道の専門家が手がけてくれるなら安心です。

 

こうした努力が実ってか、渋谷DSクリニックは芸能人からの人気も高いです。

モデルの紗栄子さんダレノガレ明美さん菜々緒さん坂口杏里さんらもお世話になっているとか。なかでも坂口さんは、渋谷DSクリニックに通って2ヶ月で13kgの減量に成功したそうで、今ではすっかり常連のようです。

▼渋谷DSクリニックの公式サイトはこちら

 

5. 東京イセアクリニック

病院データ
  1. 医師のスキル:★★★★★(5)
  2. カウンセリング:★★★★☆(4)
  3. 施術の幅広さ:★★★★★(5)
  4. 実績・経験:★★★★★(5)
  5. 安心・安全:★★★★★(5)

 

クリニックの特徴

東京イセアクリニックは、脂肪吸引で高い評価を勝ち取っているクリニックです。

術後の凹凸のリスクを限りなく減らした「スタンダード脂肪吸引」や、特殊な超音波によって脂肪細胞を根こそぎ溶解する「ベイザー脂肪吸引」など、優れたメニューを用意しています。

施術できる部位も幅広く、顔やお腹、腰回り、二の腕、ふくらはぎなどを、表や裏、側面といったスポットで狙い撃ちできます。

Chie
まさに肥満外来での治療後、部分痩せしたい人にぴったりですね。

 

また、親身な姿勢のカウンセリングにも力を入れています。

患者にとって必要な施術を行うことにこだわっており、患者の希望に「わかりました」と従うだけでなく、場合によってはより安くて簡単なメニューを提案することもあるそう。

患者ごとの体型や骨格、脂肪のつき方などをよく見てくれるらしく、「自分では気づけなかった改善策に出会えた!」なんて嬉しいケースもしばしば。

 

最新の機器もばっちり揃えていますが、一番の強みは医師の腕。

脂肪吸引を検討中の人はもちろんのこと、自分に必要な治療がわからない人にもおすすめのクリニックです。

ABOUTこの記事をかいた人

かつてはBMI35以上の高度肥満症でしたが、肥満外来に通って3ヶ月で体重11%減の激痩せに成功。今は学生時代のように美容も楽しめるようになりました。そんな私の実体験を生かし、肥満外来に関する情報を発信します。